阪急交通社 vs クラブツーリズム

阪急交通社 トラピックス

今回は旅行会社です。ともに新聞広告でよくツアー情報を見かけると思います、阪急交通社とクラブツーリズムについてです。
まずはトラピックスでも有名な阪急交通社から見ていきましょう。

[myphp file=’top_ad’]

阪急交通社の概要

阪急交通社は阪急阪神ホールディングスの子会社です。本社は大阪府ににありますが、全国区の大手旅行会社です。新聞広告やインターネット、旅行情報誌などのメディア販売の主力ブランド「トラピックス」のパッケージツアーで有名です。

創業は1948年2月ですので、来年で創業70周年を迎える老舗旅行会社でもあります。

阪急交通社は新聞広告への出稿も積極的です。日本デイリー通信社が行っている新聞雑誌広告出稿量上位100位ランキングで、新聞部門の2017年上期は34,224段で全体の2位、業界では断トツの1位となっています。(※1)

 

<PR>国内日帰りバスツアーから海外ツアーまで、24時間ネットで予約受付が可能!格安ツアーなら阪急交通社

 

阪急交通社のパッケージブランド

 

トラピックス

阪急交通社と言えば「トラピックス」。新聞広告を軸としたメディア販売のあらゆるニーズに対応する旅行の総合主力ブランドです。観光・食事付きの格安ツアー情報が満載です。

 

クリスタルハート

「旅。あなたにふさわしく」がスローガンのワンランク上の国内・海外パッケージツアーブランド。大切な人と大切な時間を。時間や気持ちに配慮した、ゆとりの旅を提供しています。

 

e-very(イーベリー)

団体旅行ではなく、個人で自由自在に旅行日程を組み立てたいというお客様向けの、ホテルと飛行機がセットになった海外ツアー中心のパッケージツアーです。海外格安航空券の販売も行っています。

 

阪神航空フレンドツアー

ヨーロッパ旅行を中心としたブランド。「旅の感動をお届けしたい」をテーマに新しい旅行のスタイル、コースを提供しています。

[myphp file=’mid_ad’]

ロイヤルコレクション

阪急交通社の最上級ブランド。1から作る「オーダーメイドの旅」が魅力です。ロイヤルコレクション専任スタッフが自宅にお伺いして、お客様と一緒に完全オーダーメイドの旅行を作成します。

 

また、各ツアーの詳細はパンフレットやカタログ、新聞広告やチラシに掲載されているコース番号で簡単に検索することが出来ます。

コース番号検索(公式ホームページ)

 

最近人気のバスツアー!阪急交通社のウリはここ!!

 

・各地域に合わせた旬のツアーが魅力的!

阪急交通社の実際のバスツアーの一例はこんな感じです。

<関東・甲信越発日帰りバスツアー>

上野・東京発 東京の桜5名所と隅田川クルージング・寿司食べ放題

<中部・北陸発日帰りバスツアー>

若狭 あったか雪見クルーズ・福井10大特産品とお魚市場で食べ歩き

<関西発日帰りバスツアー>

なばなの里ウィンターイルミネーション大感謝祭(飛騨牛ステーキ100gや伊勢海老1匹などお持ち帰り付き)

<福岡発日帰りバスツアー>

一心行の大桜と春の熊本3つの桜よくばり周遊

 

・ひとり旅も!仲間同士の旅もお任せ!

阪急交通社の日帰りバスツアーはお一人様の参加でもOKです。

もちろん気の合う仲間や家族など、みんなで参加してワイワイ楽しむのも全然OKですよ。

 

・参加しやすいリーズナブルな価格設定が魅力!

阪急交通社のバスツアーは、日帰りツアーなら3,000円代から、宿泊ツアーでもなんと9,000円代からととてもリーズナブルな価格設定となっています。料金にはもちろん交通費・食事代・高速料金なども含まれているので、値段を気にせず気軽に申し込みですます!

 

・全国各地最寄りの駅から参加できる!

阪急交通社のバスツアーは北海道から九州まで、全国各地でバスツアーを催行しています。全国各地に集合場所が多数あるので、最寄りの駅から気軽に参加出来ます。

集合場所案内(東京エリア一覧)※公式サイトより

 

・たくさんのお持ち帰りできるお土産が魅力!

阪急交通社のバスツアーはお肉屋や魚、野菜などの新鮮な食材がお持ち帰り出来たり、バス内でおやつがプレゼントされたりと、バスツアーならではの楽しみがいっぱいです。バスで移動なのでお土産を持ち帰るのも楽ちんです。(お持ち帰り付きバスツアー対象のみ)

 

会員サービスについて

阪急交通社の公式ホームページで予約したツアーの予約確認やキャンセル、会員情報の変更などが可能です。またインターネット会員登録することで24時間気になるツアーの資料請求や予約をスムーズに行うことが出来ます。

最大8件まで一時的に保存できる「検討中リスト」の便利です。

さらに公式サイトで予約したツアーに関してはクレジット決済も可能になります。

 

また、スマホやタブレットで阪急交通社のツアーパンフレットが手軽に閲覧出来る「デジタルカタログ」アプリが便利です。

「トラピックス倶楽部」や「クリスタルハート」、「Theお宿」などの人気のカタログがいつでも閲覧でき、そのまま予約画面に移動することも可能です。

 

新規会員登録(公式ホームページ)

 

(※1)新聞雑誌広告出稿量上位100社ランキング(新聞2017年上期)日本デイリー通信社

 

阪急交通社公式ホームページ

[myphp file=’bottom_ad’]

次ページ>クラブツーリズムについて

各データ一覧はこちら